栄養剤だから安心

漫然と神経ブロック薬を服用すると悪化します

ムコ多糖類のコンドロイチン

A〜Hまで種類がありますがヒトと同じものはAとCのみ

鶏肉をさばいた時のあの油が「筋膜」

筋肉を束ねる筋膜をつくるコンドロイチン

簡単に説明すると…

コンドロイチンとは、体内で水分を調整するスポンジです。

耳鳴り・難聴にもコンドロイチン

内耳の蝸牛のリンパ液の流れを調整します

コンドロイチンの選び方

➡︎ヒトと同じAとCタイプを選択
➡︎ゼリア新薬が製造販売するものを選択
➡︎予防用ではなく治療用を選択

治療用コンドロイチンのかつての効能・効果

肝疾患(脂肪肝、肝硬変、流行性肝炎、マラリヤ及び寄生虫性肝炎)、動脈硬化、腎炎、ネフローゼ、妊娠悪阻、薬物中毒、神経痛、関節痛、ロイマチス、腰痛、偏頭痛、五十肩(肩関節周囲炎)、肩凝り、メニエール病、夜尿症、ストマイ難聴、疲労の回復及び予防
※1963年〜1985年まで
以降は…
腰痛症、関節痛、五十肩(肩関節周囲炎)、症候性神経痛、進行する感音声難聴(音響性外傷を含む)、慢性腎炎(軽症例)

ご購入は電話かメールで

クロネコヤマト代引または銀行振込から選択できます