統合失調症が自己免疫疾患である可能性?

NHKニュースが報じました(動画あり)

DNAは体の設計士、RNAは大工さん。設計士が働かなければ大工さんが勝手にタンパク質や酵素などを作って"仮の体"を作ります。その仮の体(組織)を自己免疫が"異物"と判断して攻撃する病気を自己免疫疾患、膠原病と呼び、部位の数だけ病名があります。

統合失調症 “原因の1つは自身の抗体が関わっている可能性”
NHKニュース 2022年5月6日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220506/amp/k10013613201000.html

東京医科歯科大学プレスリリース
2022年4月20日
「 統合失調症でシナプスを障害する自己抗体を発見 」【髙橋英彦 教授、塩飽裕紀 助教】
https://www.tmd.ac.jp/press-release/20220420-1/

心療内科の現実

患者を囲い込む"鬱病キャンペーン"

患者の社会復帰を微塵も考えない心療内科医
プレジデント 2021年12月20日
https://president.jp/articles/-/52799?page=1

向精神薬の「大量処方」がこんなにもヤバすぎる訳
警告する医師もいるが患者への情報提供は不十分
東洋経済オンライン 2022月3月16日
https://toyokeizai.net/articles/-/537079?display=b

うつ病の起源

現代の格差社会がうつ病をつくった

獲物を分け合っていた狩猟社会は
うつ病が無かった
⬇︎
米の保存法が確立されて
収穫量(石高)で差別した農耕社会で
うつ病がうまれました

NHKスペシャル うつ病 防衛本能がもたらす宿命

⬇︎
格差社会はマネー社会であり
うつ病もまたマネタイズされていきます
⬇︎

巨利をむさぼる精神医療業界

概要
第1章:はじめに
・精神医薬で毎月3,000人が命を落としている。

第2章:精神医療による薬物の売り込み
・精神科医は心療内科、精神科を訪れた患者にほぼ科学的な検査を施さない。その手段を持ち合わせていない。
・精神医薬の全般を調査する米国食品医薬品局(FDA)の精神医薬諮問委員会は、製薬会社、学術団体、開業医ら精神科医に牛耳られている。
・1992年処方薬ユーザーフィー法 (PDUFA)の成立後、当時新薬認可に2年かかったものが、4年後には6ヶ月に短縮。長期使用の安全性の担保の無い新薬が乱売、薬漬け、副作用患者の急増。

第3章:病気の売り込み
・病気は治すものではない、作るものだ。人を家畜化(かつての日本医師会のドン武見太郎の言葉)すれば、薬のリピーターになり、儲かるからだ。
・製薬会社25社の代弁者で相談役の精神科医ジョセフ・ビーダーマン博士が、その精神医薬の販売に協力して作られた病気が、元気になったり疲れたりする双極性障害である。
・SNRIの抗鬱剤サインバルタ(成分名:デュロキセチン)は、欧州では腹圧性尿失禁治療剤に変身し、巨利を得ている。日本でも整形外科で疼痛に再使用。

第4章:実験
・精神医薬は、薬の有効性、副作用発現率を捏造、操作している。
・向精神薬の効果は偽薬を僅かに上回る程度。それ以上に短期間の市場への販売の承認によって、初めて消費者に本当の副作用が発現する場合が多い。

第5章:処方者への売り込み
・精神科医は、製薬会社の販売戦略の代理人であり、病気を作る事でマーケットを作っている。自作自演。
・医学会誌における広告と精神医薬に関する効能効果試験の捏造とゴーストライターの存在。
・精神医療は、ほぼ検査方法は無く、製薬会社が捏造された試験で作った向精神薬に対して、精神医学会が病名を作り、消費者を病人に仕立て、主観的に処方し、中毒症状や副作用を抑えるために薬漬けにして儲ける。

第6章:一般大衆への売り込み
・製薬会社はテレビや新聞・雑誌など広告代理店を通じて一般大衆に精神医薬で「楽になる」として売り込むが危険性についてはほとんど言及しない。
・誰もが持っている喜怒哀楽を「精神病」と診断して病気と信じ込ませる。
・自殺や自殺未遂の多くが精神医薬を服用してからその行為に及ぶ。

第7章:「副」作用
・精神医薬で起こる症状は副作用ではなく元からある薬理作用であり、そもそも治療薬ではない。
・薬害を止めるため薬を止めるのではなく、さらに薬を増やすビジネスと化している。

第8章:事実を知ろう
・インフォームド・コンセントの権利を活用する。その場合、精神科や心療内科ではなく内科など別の科を受診する。
・全ての不快症状に当てはまるが、体づくりをすること。栄養療法と運動療法なしに健康には成り得ない。

公害・金属ナノ粒子原因説

うつ病はバリウム原因説もあり、近年の地球温暖化説(現在は気候変動と呼称)に則ったジオエンジニアリング(気候工学)という先端技術により、"地球を金属ナノ粒子で覆い、太陽光を遮断する"ことが実験的に行われています。これで使われる化学物質、例えばアルミニウム、バリウム、ヨウ化銀などが降り注いだ結果、それを何らかの形で取り込んだ人体に悪影響をもたらしているという論文が欧米で複数出ています。

参考
温暖化対策の切り札?気候を操作するジオエンジニアリング
https://is.gd/51XdTm

音声が無く申し訳ございません。NHKがネット上からこの動画を全て削除しました。

ブレイロック博士、ジオエンジニアリングに警鐘鳴らす
(画像を押すとニコニコ動画へ)

神経外科医ラッセル・ブレイロック博士「脳に蓄積されたアルミニウムが様々な慢性炎症を引き起こし、脳障害(アルツハイマー病、パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症、多発性硬化症など)の原因となっている」

ラッセル・ブレイロック(Wikipedia)
https://bs2ue4nrbx3d2bjdz5er6tlbsy-ac5fdsxevxq4s5y-en-m-wikipedia-org.translate.goog/wiki/Russell_Blaylock

地球物理学者J・マーヴィン・ハーンドン博士、御用学者がタブーにする脳障害アルミニウム起源説を提唱
カレントサイエンス誌に「秘密裏に行われている地球温暖化(気候変動)対策のジオエンジニアリング(気候工学)活動で使用しているアルミニウムが人体と地球の生物に害を与えている」と題した論文を発表
https://mdotqwb7o74s4m66keiyxmjyla-ac5fdsxevxq4s5y-www-prnewswire-com.translate.goog/news-releases/aluminum-poisoning-of-humanity-and-earths-biota-by-clandestine-geoengineering-300102516.html

J・マーヴィン・ハーンドン(Wikipedia)
https://bs2ue4nrbx3d2bjdz5er6tlbsy-ac5fdsxevxq4s5y-en-m-wikipedia-org.translate.goog/wiki/J._Marvin_Herndon

ヨウ化銀を空にばら撒く中国

⬇︎
金属ナノ粒子の排泄にミネラル必須
⬇︎
亜鉛・セレンなど微量ミネラルはそもそも食事で摂取が難しいです。さらに胃腸障害で消化吸収能力が衰えた病気がちな体。人間の体がバランス良く豊富に微量ミネラルが摂取できる栄養補助食品があります。
⬇︎
栄養療法用の栄養補助食品
本ページ最後尾でお買い求めになれます

うつ病と誤診

「うつ病」と誤診されて10種類以上の薬漬けに陥っていた会社員男性の"本当の病名"
プレジデント・オンライン 2021年7月1日
https://president.jp/articles/-/47411?page=1
      ⬇︎
「抗うつ剤」と「抗不安薬」は全く違うものです。
誤診で前者を服用している方を当店でも度々見かけます。

例えば、バルプロ酸(商品名:デパケン)は、抗うつ剤ではなく、双極性障害(躁うつ病)の躁状態、躁病に使用する向精神薬なので、抗うつ剤とは真逆の働きがあります。誤診により服用し続けると、効かないだけでなく気付かないまま「脳の萎縮」「認知症様症状」「パーキンソン様症状」という重大な副作用が現れるわけです。

落とし穴が多い向精神薬の使用

特にリスクが大きい抗うつ剤SSRIとSNRI

統合失調症(ドーパミン過剰)

脳内神経伝達物質の一つ"ドーパミン"が過剰に多い状態で起こる幻聴・被害妄想に伴う暴力的な発言や監視におびえる(陽性症状)、気うつ、意欲低下(陰性状態)をともに統合失調症と呼びます。10代〜20代の若年層から発症する事が多く、中高年から発症する場合は「遅発パラフレニー」「遅発パラ」とも呼びます。丁度、覚醒剤を吸引した時の症状に似ています。
ドーパミンを抑制する抗精神薬がありますが、顕著な効果が見られず、病症は長期に続く難病です。薬によるパーキンソン病様症状の副作用などに悩まされることも多く、特効薬は現在のところはありません。

60年ぶりに新タイプの抗うつ剤が出ました

SSRIタイプ以来の新しいタイプの抗うつ剤「オーヴェリティ」が米FDAに承認されました。日本ではまだまだ先の話と思われますが、SSRIやSNRIが不評なだけに効果が期待されます。それにしても60年間新しいタイプが出ないほど研究されていないことは無いと思います。利権でしょうか。

米FDAが「うつ病」に“1週間で効く”即効性の飲み薬を初承認
BAZAAR 2022年8月30日
https://www.harpersbazaar.com/jp/lifestyle/social-issue/a41024057/fda-approves-first-fast-acting-oral-drug-for-clinical-depression-auvelity-220830-lift1/

抗うつ剤を否定する研究結果が出ました

Gigazine   2022年7月22日

病院用薬をうまく使う

ベンゾジアゼピン系抗不安薬の全否定は間違い

"向精神薬に分類されない類似薬"  抗不安薬レスタス錠をベースにする

予期不安に伴う様々な突発的症状を軽減する

レスタス錠の特長

・向精神薬ではない(投与期間の制限なし)
・長く効く(24時間持続)
・抗不安効果が高い(最も高い部類)
・減薬断薬しやすい(効果半減期が190時間)
・安い(薬価1日1錠17.3円)
※1週間の服用で効果が安定する血中濃度になります

レスタス販売休止のニュース

ジェネリックの製薬会社に対する行政処分と外交問題に伴う原料の輸入制限による販売の休止
2022年3月18日
https://pnb.jiho.jp/article/222004

⬇︎

代替医薬品があります。

メレックス錠の特長

・向精神薬ではない(投与期間の制限なし)
・長く効く(24時間持続)
・1日3回服用するタイプ(ピーク2時間後)
 →自分に合った量に増減して調整できる
・抗不安効果が中〜強程度で症状に合わせやすい
・減薬断薬しやすい(効果半減期が105時間)
・安い(0.5mg1日3回・1回1錠 薬価1日17.7円)
   (1mg1日3回・1回1錠 薬価1日31.2円)
※1日目で効果が安定する血中濃度になります

デパス(エチゾラム)の欠点

同じく抗不安効果が高いデパス(ジェネリック医薬品名はエチゾラム)は、効果が2〜6時間と短いため、習慣性が強く、治療に失敗しているパターンが多い。レスタスをベースにして、それでも発作が起きた場合にデパスを頓服的にうまく使用すると良いでしょう。

認知症にする薬

週刊東洋経済(2020 2/15号)より。
「高齢者への安易な処方で認知症患者が数十万人」
デパス(エチゾラム)
レンドルミン(ブロチゾラム)
ソラナックス/コンスタン(アルプラゾラム)
ハルシオン(トリアゾラム)
サイレース/ロヒプノール(フルニトラゼパム)
セルシン/ホリゾン(ジアゼパム)
マイスリー(ソルピデム)

日本神経学会 認知症疾患診療ガイドラインより

https://www.neurology-jp.org/guidelinem/degl/degl_2017_02.pdf

認知機能を低下させて「効いた」とする薬剤

向精神薬では

■抗精神病薬など
セロクエル/ビプレッソ(クエチアピン)
コントミン/ウインタミン/ベゲタミン(クロルプロマジン)
スピロピタン
ドグマチール(スルピリド)
グラマリール(チアプリド)
トロペロン(チミペロン)
エミレース
セレネース(ハロペリドール)
オーラップ
ノバミン
ロナセン(ブロナンセリン)
ニューレプチル
ルーラン(ペロスピロン)
クレミン
ヒルナミン/レボトミン(レボメプロマジン)
クロフェクトン
インプロメン(ブロムペリドール)
プロピタン
エビリファイ(アリピプラゾール)
クロザリル
ゼプリオン
インヴェガ/ゼプリオン(パリペリドン)
ジプレキサ(オランザピン)

■抗うつ剤
トリプタノール(アミトリプチリン)
アモキサン
トフラニール/イミドール
アナフラニール
テシプール(テシプチリンマレイン酸)
ジェイゾロフト(セルトラリン)
プロチアデン
デジレル/レスリン(トラゾドン)
スルモンチール
ノリトレン
パキシル(パロキセチン)
ルボックス/デプロメール(フルボキサミン)
ルジオミール(マプロチリン)
トレドミン(ミルナシプラン)
アンプリット
テトラミド
サインバルタ(デュロキセチン)
リフレックス/レメロン(ミルタザピン)
ストラテラ(アトモキセチン)
イフェクサーSR

■抗てんかん薬
ダイアモックス
エピレオプチマル
レグナイト/ガバペン
テグレトール(カルバマゼピン)
リボトリール/ランドセン
マイスタン
オスポロット
トラリーフ/エクセグラン(ゾニサミド)
トピナ(トピラマート)
デパケン/バレリン/セレニカR/エスダブル(バルプロ酸ナトリウム)
トランコロン/フェノバール/アストモリジン/ベゲタミン(フェノバルビタール)
プリミドン
トピナ(トピラマート)
イーケプラ(レベチラセタム)
ラミクタール(ラモトリギン)

■抗不安薬
コンスタン/ソラナックス(アルプラゾラム)
セパゾン
リーゼ(クロチアゼパム)
メンドン
コントール/バランス(クロルジアゼポキシド)
セルシン/ホリゾン(ジアゼパム)
エリスパン
コレミナール
レキソタン(ブロマゼパム)
メレックス
メイラックス(ロフラゼプ酸エチル)
ワイパックス(ロラゼパム)
グランダキシン(トフィソパム)

■睡眠導入剤
イソミタール
ユーロジン(エスタゾラム)
ドラール(クアゼパム)
ルネスタ(エスゾピクロン)
マイスリー(ゾルピデム)
ハルラック(トリアゾラム)
トリクロリール
ネルボン(ニトラゼパム)
ソメリン
ダルメート
レンドルミン(ブロチゾラム)
カフコデ(ブロムワレリル尿素)
ラボナ
ブコラム/ドルミカム/ミダフレッサ(ミダゾラム)
リルミー(リルマザホン)
エバミール/ロラメット
エスクレ
アイオナールナトリウム
ロゼレム
ベルソムラ
ルネスタ(エスゾピクロン)

マイスリー、ルネスタ、アモバン、ハルシオンの副作用に「睡眠随伴症状」追加

睡眠随伴症状とは、簡単に説明すると「異常行動」です。
時事メディカル 2022年8月10日
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/sako/202208/576223.html

漢方薬の「抑肝散」が多動多弁治療に

抑肝散 - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%e6%8a%91%e8%82%9d%e6%95%a3

(効能)
やせ形でやや虚弱、腹直筋に緊張が見られる患者の痙攣、情緒不安、不眠、自律神経失調症、血の道症、夜泣きなどに用いる。元来は小児向けの処方だが、(量を調節すれば)同じような症状がみられる成人が服用しても問題はない。近年の研究から、進行した「アルツハイマー型認知症」で起こる妄想や、徘徊(はいかい)、暴力などの抑制にも効能があることが知られている。 また、ADHDやうつ病にも効能がある。
(日本東洋医学会学術総会「抑肝散の応用」より)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/kampomed/62/3/62_3_479/_pdf/-char/ja

第2類医薬品 抑肝散加陳皮半夏

製造販売元:松浦薬業(マツウラ漢方製薬)

抑肝散の名は、肝気の興奮を抑え鎮静させる効能に基づいてつけられたものです。本方は、神経が高ぶり、怒りやすい、イライラなどがあるものに用い、また、疳の強い小児にも奏功します。

成分・分量 本品3包(6g)中

トウキ 1.5g
チョウトウコウ 1.5g
センキュウ 1.5g
ビャクジュツ 2.0g
ブクリョウ 2.0g
サイコ 1.0g
カンゾウ 0.75g
チンピ 1.5g
ハンゲ 2.5g

上記より製した抑肝散加陳皮半夏エキス5.8gを含有する細粒剤です。添加物としてメタケイ酸アルミン酸Mg、ヒプロメロース、デキストリン、乳糖、トウモロコシデンプン、香料を含有します。

効能・効果

体力中等度を目安として、やや消化器が弱く、神経が高ぶり、怒りやすい、イライラなどがあるものの次の諸症:神経症、不眠症、小児夜泣き、小児疳症(神経過敏)、更年期障害、血の道症(注*、歯ぎしり
注* 血の道症とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安や苛立ちなどの精神神経症状および身体症状のことです。

用法・容量

次の量を1日3回、食前または食間に水または温湯で服用して下さい。(食間とは食後2〜3時間を指します。)

使用期限 2026.12〜

抑肝散加陳皮半夏(ヨクカンサンカチンピハンゲ)
価格:7,980
送料無料
在庫あり
在庫切れ
数量:
商品の説明
10袋入り箱は、ご発送に数日かかる場合があります。

自律神経を安定させるローヤルゼリー

女性の見方"デセン酸"含有

デセン酸の効果で最も有名なのが、自律神経安定作用です。そして、ホルモン安定作用もあるため、女性(男性にも)の更年期障害に伴うストレス、イライラなど精神に与える症状の改善が見込まれています。

医薬品

新ハイゼリー顆粒

第3類医薬品
新ハイゼリー顆粒(ゼリア新薬工業)

服用しやすいヨーグルト風味の水なしに口の中で溶ける顆粒です。

成分・分量
ローヤルゼリー…600.0mg
ビタミンB6…12.0mg
ビタミンE酢酸エステル…100.0mg
γ-オリザノール…10.0mg
セイヨウサンザシエキス(原生薬換算280mg)…40.0mg

添加物として、エリスリトール、スクラロース、タルク、トウモロコシデンプン、バレイショデンプン、ポピドン、乳糖、香料、エチルバニリン、バニリン

効能・効果
滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給

◆新陳代謝を活発にし元気をつけるお薬です
◆ローヤルゼリーにビタミンEを配合しました。
◆ローヤルゼリーは間脳に作用し、自律神経とホルモンのバランスを整えます。

用法・用量
成人(15歳以上)1回1包、1日2回食後に服用してください。なお、15歳未満は服用しないでください。

使用上の注意
相談すること1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください   医師の治療を受けている人。2.次の場合は、直ちに服用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください 1)服用後、次の症状があわられた場合。 関係部位及び症状 皮ふ; 発疹 消化器; 下痢、胸やけ、悪心  2)しばらく服用しても症状がよくならない場合。

保管および取扱い上の注意
医薬品を服用・ご使用の際は、使用上の注意を必ずよく読み、用法用量を守って正しくお使い下さい。注意1.服用に際しては、添付文書をよく読んでください。2.直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。3.小児の手のとどかないところに保管してください。4.使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

お問い合わせ先
ゼリア新薬工業株式会社 お客様相談室
TEL 03-3661-2080(ダイヤルイン)
月-金曜日 9時-17時(祝祭日を除く)

製造販売元
ゼリア新薬工業株式会社
東京都中央区日本橋小舟町10-11

使用期限:2024.6〜

新ハイゼリー顆粒
価格:3,771
送料無料
在庫あり
在庫切れ
数量:
商品の説明
まとめ買いの場合、ご発送に数日いただく場合がございます。

ニューロン軸索を働かなくする落とし穴

脳の中の「電線」を担うニューロン軸索を「筋肉」に例えると、この筋力低下が思考能力や認知能力の低下を招きます。コレステロールは「悪者」扱いされがちですが、ヒトの体にとって大切な栄養源です。過度の食事制限や偏食、また近年では「コレステロール値を下げる薬」が犯人で「横紋筋融解症」すなわち筋肉を溶かす副作用で、コレステロールでできるニューロン軸索の働きを低下させていることが認知症を招くとして問題になっています。そもそも、コレステロール値を下げる薬が処方される先進国は日本くらいで、無理に吸収を阻害することで血中の値を下げたヒトと高いままで薬を飲まなかったヒトでは、前者の方が短命であるという研究データが出ています。

運動習慣で不安症リスクが60%低下

私自身の心的疾患も運動することで緩和されました。勿論、「バランスターWZ」などの治療用栄養補助食品や「能活精」などの生薬を使った栄養療法も併せて治療しました。
時事メディカル 2021年9月19日
https://medical.jiji.com/news/47224

脳神経伝達物質をつくる

6大脳神経伝達物質

脳神経伝達物質は、栄養素から成っています。「桶理論」にならってバランス良く摂取して初めて効果的な根本治療になります。例えば、ナルコレプシー(過眠症)の原因であるオレキシンは、その興奮作用を調整するGABAというリラックス作用を持った脳神経伝達物質があってはじめて本来の働きに正常化します。

休眠アミノ酸「グリシン」

アミノ酸のグリシンは、筋肉の緊張を抑えるほか、深部体温を下げる作用により睡眠を誘導するといわれています。 入眠前に手足が一時的に熱くなるのは、熱を発散させることで深部体温を下げ、眠りやすい環境を整えていると考えられています。 よって、寝付きにくい場合は体を熱くしすぎず、適度に手足を温めることが重要です。グリシンの摂取にバランスターWZをお勧めいたします。

栄養補助食品

栄養素は全て「小腸」から吸収される

加齢などで消化不良が続くと「慢性的な栄養不足」になります。車に例えれば、エンジンオイルもガソリンも無い状態です。バランスターWZを製造販売する日本クリニック株式会社は、小腸からの栄養素の吸収率を高める特許技術を唯一持っています。

桶理論

数種類のビタミン・ミネラル・アミノ酸をバラバラに摂って、体づくりはできません。下図の桶理論は「バランスターWZ」でバランス良く代謝栄養素を摂って初めて、体づくりができることを表しています。

バランスターWZ

バランスターWZ/栄養補助食品(牡蠣加工食品)

(製造販売元)
日本クリニック

(専売品ならではの特長)
天然成分のみで製造されるバランスターWZは、日本クリニックが考案した牡蠣肉エキスに加え、さらにW抽出製法特許(第3429726号)及びFC物質特許(第3267962号)の取得にも成功した、JCOE専売の特別謹製品です。特に胃腸機能が低下している基礎疾患をお持ちの方、加齢で消化不良を起こしている方でも小腸からの栄養素の吸収が素晴らしい商品です。

120粒 大人30日分 12,960円
260粒 大人65日分 25,920円
480粒 大人120日分 43,200円
1000粒 大人250日分 82,080円(全て税込価格です)

※1000粒は、480粒入り2個に携帯用4粒入り袋10袋を合わせたものを送らせて頂いておりますのでご了承をお願い申し上げます。

※製造番号を消すなどの盗品、偽物の通販にご注意下さい。

(お召し上がり方)
栄養補助食品として効率よく栄養補給して頂くために
1日2粒〜4粒を目安に水、ぬるま湯などとともにお召し上がり下さい。万一体質に合わないと思われる時には、ご飲用をおやめ下さい。

(保存上の注意)
小児の手の届かないところに保存して下さい。
直射日光の当たらない冷暗所(常温)に密栓して保存して下さい。

※天然成分を使用しているため、若干色の変化が生じる事がありますが品質に問題はございません。

(原材料名)
牡蠣肉エキス、還元麦芽糖水飴、還元水飴、セルロース、増粘剤(アラビアガム)、シェラック、カカオ色素、乳化剤、カルナウバロウ、ミツロウ

(栄養成分表示)
4粒あたり
エネルギー…5.6kal
たんぱく質…0.24g
脂質…0.01〜0.04g
炭水化物…1.46g
食塩相当量…0.03〜0.12g
亜鉛…1.50mg
グリコーゲン…440mg

Amazon、楽天、ヤフー…

盗品が出回っているのでお気をつけ下さい!